余命12/30アラカルト②

余命三年時事日記さんのブログです






引用



.....完璧な外患誘致罪事案だな。次回の毎日新聞告発の証拠に添付する。






.....本日から総動員で入管通報案件と外患罪事案の分離作業を始めている。
1380から1389まで403投稿ある。3日はかかるだろう。







.....再三にわたって記述している。
日本という国家が存在する危機、つまり対外存立の危機に際して発動される法が外患罪である。スパイ法とか共謀罪の法整備が遅れている日本においては唯一の関係法である。
 大変恐ろしい売国奴法であることを余命は再三、詳述している。外国人勢力や反日勢力による日本国家の蚕食への対処法として告発が始まっているが、すでにスパイラルがあちこちに見られる。
 日本人が彼らの戦後の蛮行と蚕食を知ったとき、無事で済むだろうか?という危惧はまさにこの事態を指している。この法は過去、未来永劫、時効はないし、弁護士、裁判官、検察、政治家、メディア....すべてに聖域もない。
 彼らはやり過ぎた。必然の流れである。





.....日本と中国、韓国、北朝鮮との関係を考えると、現状では共謀罪がどうのこうのと言っているのは表向きの話で、すでに存在している外患罪のほうが使い勝手がよく、すでに適用条件下にあることを政府は認識し、政府見解でもハードルがないことを国会において明確にしている。
 外患罪には聖域がなく「一般の会社や労働組合なども含む」から、今般の告発では、かの悪名高きユニオンも対象である。
 近隣3国の動静によっては、一気に、それも完全な国内大掃除ができるから、共謀罪は少なくとも半年くらいはモーションだけだろう。今回の安倍総理の作戦は「待ち」である。






.....もう締め上げられて末端は悲惨だからな。犯罪は当然増える。食い詰めたほとんどが沖縄に集合しているから、あそこは大変だね。逮捕される理由はともかく、そのほとんどが国籍不詳、住所不定、無職だからな。5万円もらえて、日当が出て、テントと食料も提供されるそうだから地獄から天国だ。これに年金があればまさにパラダイスだね。





.....もう、お気づきだと思うが、各省庁が少しずつ動き出している。全体の動きのなかで一つだけ取り残されるというのが官僚にとっては最悪の事態であるから、この動きは加速する。そんなに時間はかからないだろう。







.....こんな自爆記者を抱えている新聞社の将来は....?






引用以上



    「本日から総動員で入管通報案件と外患罪事案の分離作業を始めている。
1380から1389まで403投稿ある。3日はかかるだろう。」と有りますから、三が日のうちに余命氏からお年玉がもらえるかもしれませんね。
[PR]
by kidokazu | 2017-01-05 04:22 | 拡散希望 | Comments(0)